やりたいことしかいたしません日記

アラフォー主婦の子育て、暮らし、お金の備忘録

北陸のド田舎暮らし  アラフォー夫婦と一人っ子娘(5歳) 「お金と時間と心に余裕」をスローガンに生きています。

2020家計簿まとめ

1月の家計簿を締めたのだけど

 

昨年の収支振り返りを先にしなければ、、、

 

ということで、2020年コロナ禍の家計

共働きアラフォー夫婦と娘5歳

北陸在住 築10年一軒家

 

(収入の部)

夫給料(手取り)  418万円

夫ボーナス     107万円

妻給料       198万円

還付金など      60万円

売電収入        3万円

その他        13万円

 

合計        799万円

 

(支出の部)

固定資産税      11万円

住宅ローン      68万円

保険料        45万円

(低解約終身×2 医療保険×2)

保育教育費      15万円

テレビサブスク    11万円

食費         52万円

電気          8万円

ガス         13万円

水道          5万円

携帯          4万円

ガソリン       13万円

車維持費       50万円

家電・家修繕     36万円

雑費         13万円

交際費         8万円

被服費        15万円

医療費         2千円

こづかい       66万円

レジャー       41万円

美容理容        6万円

太陽光発電導入   207万円

 

合計        687万円

 

収支       +112万円

 

資産の増減    +158万円

 

実際の家計の収支以上に増えているのは、投資によるところ

バブルなのにかなりやらかしてしまい

恩恵をあまり受けられておらず、旦那様に心苦しい

 

さて、収入については、

 

ほぼ横ばい

旦那様が相変わらず働きすぎなのと

コロナの特別給付分30万円がありがたいのと

8月から売電収入が発生

 

支出について

 

保育料が無償化で、年間40万円近く減少↓

エンタメ系サブスクが増加↑

スマホ通信料を、途中から楽天ポイント払いに変更し減少↓

食費横ばい

太陽光発電導入により、電気料金減少↓

コロナにより車移動が増え、ガソリン代増加↑

車検2台分費用などあり、車の維持費増加↑

築10年目にして、給湯器の買い替え費用発生!

コロナ禍のため、交際費・被服費 減少↓

国内旅行3回にて、レジャー費は変動なし

 

細々書いたけど、太陽光発電導入費用を省くと

支出は20万円ほど減少

 

コロナの影響は、少なからず家計にはプラスに働いたよう

 

こうして家計簿・資産の棚卸などを行うと

日々の生活がまざまざと反映されていて、

面白いな~

 

さて、これを踏まえて2021年の家計計画?を立てるのだけど

 

それは、また次回、、、

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村