やりたいことしかいたしません日記

アラフォー主婦の子育て、暮らし、お金の備忘録

北陸のド田舎暮らし  アラフォー夫婦と一人っ子娘(5歳) 「お金と時間と心に余裕」をスローガンに生きています。

閻魔様が怖い娘の話

娘が突然、

閻魔様って心の中で

思ったことも見える??って

 

心配そうな顔で聞いてた

 

嘘をついたら、閻魔様に舌を抜かれる

悪いことをすると、地獄に落ちる

 

というのは、

子供の頃におばあちゃんに言われたような

かなり古い脅し文句だと思うのだけど

娘にはまだ有効のよう

 

4歳児可愛い♡

 

サンタクロースや宇宙人やオバケや幽霊

恐竜、地獄、神様、、、

 

娘の世界にはまだまだ境界線がない

 

いないよって言って教えるのは簡単だけど

 

いるかもしれない世界の方が

きっと怖くて楽しいと思う

 

きっと閻魔さまに覗かれたら

お仕置きされそうなことを

考えてしまったのだろう、、、

 

娘よ、何を思ったのだ??

って、めちゃくちゃ気になったけど、聞かなかった

 

閻魔様も心の中のことまでは、

見えないんじゃないかな?

 

心の中で思う分には、自由でいいと思うよ

嫌いな人を嫌いって思っても、

死んじゃえって思っても

その心は自由だからね

 

でも、それを声に出したり、

誰かに伝えたりしたらダメだよって

 

↑どうよ??ママの解答 

(答え合わせは希望しておりません)

 

 

ちょうど、ヨシタケシンスケさんの絵本を読んだばかりで

 

ひとのふこうをねがっちゃったら 

なみうちぎわにかけばいい

ヨシタケシンスケ著 あつかったらぬげばいい より

 

波打ち際でサラリーマン風男性が

傘で「しね」って書いているページが

あるのですが

 

怨念じみたドス黒い言葉だって

誰かに話したり、ネットに書き込んだりするのではなく

波打ち際に書くくらいなら、いいじゃないっていう

 

ほっこり笑える処世術的な内容

 

ちょっとパクっって、娘へ伝授

 

最近の娘はお友達と喧嘩をすることもあるらしく

心のモヤモヤをこっそり打ち明けてくれることがあったりなかったり

 

打ち明けてくれる娘の信頼を裏切らないように、

なるべく受け止める姿勢で

聞いてあげるようにしている

 

たまにアドバイス的なことも言ってしまうけど

打ち明けてくれなくなるのは嫌なので、気を付けている

 

所詮4歳児のケンカだからね、、、

負の感情もいろいろ経験して、

やり流す術や心の傷の補修方法など

身に着けていってほしい

 

私はいろいろあきらめつつあるけどね