やりたいことしかいたしません日記

アラフォー主婦の子育て、暮らし、お金の備忘録

北陸のド田舎暮らし  アラフォー夫婦と一人っ子娘(5歳) 「お金と時間と心に余裕」をスローガンに生きています。

5歳児 朝の行動変容のきっかけ

今日は珍しく子育てについて記録

 

我が家の娘5歳

 

半年前までは、朝はよく私に怒られていたのよ

 

一人っ子でのんびりしてるのもあるし

親もついつい一点集中で世話を焼いちゃって

 

「はやく着替えて!」

 

「はやくご飯食べて!」

 

「歯磨きしなさい!!」

 

「もう行く時間だよ!!」

 

私のホルモン悪周期なんかにゃ

言葉尻も強くなって、我ながら嫌になるくらい

朝からお互いにBADな気分

 

なんとかしてこの悪習慣辞めたいな~と思って

 

5歳の誕生日前に、こんなの準備したんよ

f:id:itashima:20210128114923j:image

 

保育園みたいな

 

本人には、

「これからママは保育園に行く時間までなにも言わないから、

 

時間までに自分で準備をしなさい」

 

「ママが保育園いくよって、声をかけるまでに自分で準備終わらせよう」って

 

これがさ、思った以上の効果がでて

 

今では朝、うるさく言わなくても、

自分でできるようになったのよ

 

やることや、順番が明確だからか

自分で張り紙チェックしながら、「ハンカチよし!」とか言って

 

「準備できたから、you tube観てもいい?」

だってさ

 

成長したわね

 

たまに忘れ物したりしてさ、、、

 

前までだったら、ママに文句をいうところも

 

ちょっとしょんぼりしながら、

「今日ハンカチ忘れた~」って

 

いいぞいいぞ 

 

ついつい甘やかしていた、自分にも喝

 

やっぱり口出し手出しは少ないほうがいいんだな~

と、身をもって感じた

 

今朝も、口開けて(時計代わりの)Eテレ観とる娘に、

「時間大丈夫~?」って

コーヒー啜りながら声をかけたら

 

はっ!ってなって、バタバタ準備

 

おしゃれに目覚めた5歳女児なので、

髪の毛を三つ編みとかしたいらしいけど

 

時間に余裕がないと結んであげないシステムにしたので

 

今朝は、ぼさっとしたひとつ結びで登園

 

保育園の玄関で、

手の込んだ編み込みヘアのお友達を

羨ましそうに見ていたわ

 

がんばれ娘よ

ちょっとの変化だけど、母はとっても嬉しいわ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村